投稿日:2022年8月16日

基本の防水工事4種類をご紹介!

こんにちは!
熊本県天草市を拠点に、一般建築物や鋼構造物を対象とした外壁塗装・防水工事を手掛けております、有限会社濱塗装店です。
昭和17年に創業した弊社では、これまで数多くの現場を手掛ける中で、高品質な施工を実現できるノウハウと技術を習得してまいりました。
防水工事にもさまざまな施工があります。
今回はその中から、4種類の防水工事について簡単にご紹介いたします。
これから防水工事を依頼しようと思っていた方は、ぜひ参考程度にご覧いただけますと幸いです。

メインとなる4つの防水工事

人差し指を出す女性
防水工事では施工する箇所の状態や規模によって工法を使い分けているのですが、主な防水工事として、ウレタン防水・FRP防水・シート防水・アスファルト防水といったものがございます。
ウレタン防水は耐用年数が8~10年、FRP防水は10~12年、シート防水は10~15年、アスファルト防水は15~25年とされており、それぞれ施工に適している箇所も異なります。
例えばウレタン防水は主に戸建てのベランダやバルコニーや屋上の雨漏りしている箇所に、ウレタン防水は液体なので施工箇所が複雑な形状でも塗装しやすく、FRP防水は屋上やベランダ、シート防水はマンションの共用部や商業施設の屋上などが適しているといえるでしょう。

防水工事の相場は?

防水工事の費用はそれぞれの工法・面積によって異なります。
金額を目安までにお伝えいたしますと、10平方メートルあたりでウレタン防水は8~12万円、FRP防水は10~15万円が相場です。
シート防水やアスファルト防水はもっと広い箇所を対象に行われるのですが、80平方メートルあたりでシート防水は40~80万円、アスファルト防水は50~90万円前後が目安となります。
このように防水工事の費用とメリットを参考にしながら、デメリットも考慮した施工を業者に依頼しましょう。

防水工事のプラン設計は弊社にお任せ!

お問い合わせ
4種類の防水工事についてご紹介いたしましたが、参考になりましたか。
ご自宅にどの防水工事を施すべきか判断をするのは難しいかと思いますが、弊社にお任せいただけましたら、最適な施工プランを設計いたします。
ただ会話を聴取してプランを練るのではなく、弊社では現地調査も事前にしっかりと行ったうえで、最適なプランをご提案いたします。
防水工事をご用命の際は、ぜひお声がけください!
皆様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ

外壁塗装などの塗装工事、防水工事は熊本県天草市の有限会社濱塗装店
有限会社濱塗装店
〒863-0031
熊本県天草市南新町4-18
TEL:090-3070-3269 FAX:0969-22-0854
※営業電話お断り


関連記事

上塗り作業中。

上塗り作業中。

今日は、屋根瓦の上塗り(水系シリコン塗料)吹付作業中です。 …

N様邸外部塗装工事完成

N様邸外部塗装工事完成

Exif_JPEG_PICTURE …

ダブルトーン工法

ダブルトーン工法

ダブルトーン塗装、シリコン樹脂塗料(上塗り)です。 …

お問い合わせ  業務案内